帝塚山派文学学

研究活動

ホーム  »  活動実績  »  研究活動

研究会

 

1回研究会   平成28327日(日) 帝塚山学院住吉校舎 AVホール

発表Ⅰ「藤澤桓夫の 『街の灯』 をめぐって」  高橋俊郎(本学会副代表)

発表Ⅱ「藤澤桓夫の文学的転進」  八木孝昌(本学会運営委員)


2回研究会          平成28619日(日) 帝塚山学院住吉校舎 四階集会室

発表Ⅰ「『春泥集』 と長沖一先生」  鶴﨑裕雄(本学会運営委員)

発表Ⅱ「長沖一の生涯と文学世界」  永岡正己(本学会会員)

 

3回研究会   平成28124日(日) 帝塚山学院本部棟 多目的ホール

      発表「庄野英二と雑誌 『びわの実学校』」  伊藤かおり(本学会会員)

      発表「庄野英二・庄野潤三の書簡から見る作家兄弟の素顔」  彭佳紅(本学会会員)

               (書簡朗読: 葛村聡子)

 

4回研究会   平成29326日(日) 帝塚山学院住吉校舎 顕彰ホール(45人)
      発表:「杉山平一先生の思い出」  杉本深由起(本会会員)

      発表:「杉山平一と花森安治」  山田俊幸(帝塚山学院大学元教授)

5回研究会   平成29930日(土) 帝塚山学院住吉校舎 顕彰ホール(15人)
      発表Ⅰ:「詩的流れとロマンチシズム―伊東静雄の中のヘルダーリン」  湯淺かをり(本学会会員)
      発表Ⅱ:「詩人の観照―穎原退蔵の芭蕉研究と伊東静雄」   福島理子(本学会会員)

第6回研究会 平成30年3月24日(土) 帝塚山学院住吉校舎 顕彰ホール(18人)
      発表Ⅰ:「藤澤桓夫と浅沢句会」  高橋俊郎(本学会副代表)
      発表Ⅱ:「藤澤桓夫の二つの『新雪』」   
八木孝昌(本学会運営委員)

ページの先頭へ